メニューを閉じる

テクノデジタルグループ

メニューを開く

2021.12.24

その他

DELLのPCでWindows11にしたらLSASSがリソースを食いつぶしていたけどDELLのサポートサービスを削除したら解決した

JTです。
出オチタイトルですがメモまで。。

【機種】
DELL Inspiron 5593

【現象】
Windows10→Windows11にアップグレードして後、OS起動直後は大丈夫なんだけど、5分もするとLocal Security Authority Process が上がってきてリソースを食いつぶしてしまう。
こうなるともうキー入力も受け付けなくなる。つらい。

【解決】
インストール済みのDellソフトウェアを「追加と削除」から全部消すと解決した。既に1年保証も過ぎていたので別に。。。

【参照URL】
https://www.windows11forums.com/threads/local-security-authority-process.160/#post-851
曰く(機械翻訳)

Lsassが毎回おかしくなりそうになる前に、DellRemediationサービスが開始されたことに気づきました。すべてのDellブロートウェアをアンインストールすると、Lsassプロセスはすぐに通常の状態に戻りました。数時間経ちましたが、この問題は発生していません。

いずれDELL側で解決される問題かとは思いますが、ググり力が足りなくてなかなかこの解決にたどり着かなかったので、誰かの役に立てばと思いメモしておきます。


【テクノモバイルではエンジニア/デザイナーを積極採用中です!】

下記項目に1つでも当てはまる方は是非、詳細ページへ!
  • 自分でアプリを作ってみたい
  • ITで世の中にワクワクを生み出したい
  • 使いやすさ、デザインにこだわったWebサイトを開発したい

採用情報の詳細はこちら


Qangaroo(カンガルー)

  • 徹底した見やすさと優れた操作性で、テストの「見える化」を実現。
  • テストの進捗が見える。開発がスマートに進む。
  • クラウド型テスト管理ツール『Qangaroo(カンガルー)』
https://qangaroo.jp/

最近の記事

SNS共有