【GMコラム vol.4】ここの患者さんはみんな“ぬいぐるみ”です

おはようございます!先週は雪も降って一段と寒くなったのでモフモフに囲まれてお仕事したいデザイナー、Ayumiです。

朝のちょっとした時間に読めるクリエイティブな話題をお届けする、GOOD MORNINGコラム(略してGMコラム)!
今日は冷えた心を温めてくれる、ほっこりモフモフな話題です。

ぬいぐるみの病院

その名の通り、ぬいぐるみの病院があるんです!

%e3%81%ac%e3%81%84%e3%81%8f%e3%82%99%e3%82%8b%e3%81%bf%e5%81%a5%e5%ba%b7%e6%b3%95%e4%ba%ba%e3%82%82%e3%81%b5%e3%82%82%e3%81%b5%e4%bc%9a%e3%80%80%e3%83%95%e3%83%a2%e3%83%95%e3%83%a2%e3%83%a9%e3%83%b3
ぬいぐるみ健康法人もふもふ会 フモフモランドぬいぐるみ病院

しかも、ただ治してくれるだけじゃなく、
エステもしてくれるし、添い寝もしてくれるし、病院の交流会にも参加できちゃうのです!
手厚すぎて感動して、もはや言葉を失います。

運営元はフモフモさんというぬいぐるみや抱き枕を販売しているフモフモランド。
ぬいぐるみって思い出がたくさん詰まってて、なかなか捨てられない。でも、いつまでも一緒にいたいよね。
長くぬいぐるみと一緒にいて欲しい。という運営元側の気持ちが伝わってくるようなこのサービス。

▼ 丁寧にレポートしてるブログも素敵です。
http://fumo-fumo.sakura.ne.jp/member/category/hospital/patient/

本来なら会社の利益を考えると、新しいの買って欲しいじゃないですか…!笑
でも、本当にユーザーのことを考えたサービス。結果的にメーカーのイメージアップにつながって売上増になってるかもしれませんが、先に前記の利益うんたらを考えてしまうとこんなサービスできないんじゃないかな、と。

同じ物を作る側として、『私たちがユーザーに提供しているものは何なのか?』を改めて考えさせてくれます。

それでは、今日もハッピー&クリエイティブな1日を!

creativeteam 4f

creativeteam 4f