メニューを閉じる

テクノデジタルグループ

メニューを開く

2021.09.24

開発環境・ツール

リモートデスクトップ中、クライアント側PCのカメラ/マイクでビデオ会議に参加する

【概要】

職場においてあるPC(Win10Pro)にリモートデスクトップしてるとき、そのまま(ローカルのPCからではなくリモートデスクトップ先のPCから)zoomなどのビデオ会議に出る方法が知りたかった

【参照】

こちらに内容がまとまっています。以下はこのリンクからの抜粋です。

【解決方法メモ】

■マイク

リモートデスクトップの[オプションの表示]-[ローカルリソース]-[リモートオーディオ]-[設定]で「このコンピューターから録音する」をONにする

■カメラ

まずRemoteFX USBの有効化を行います。

■クライアント側
[ローカル グループ ポリシー エディター]
[コンピューターの構成] – [管理用テンプレート] – [Windows コンポーネント] – [リモート デスクトップ サービス] – [リモート デスクトップ接続のクライアント] – [RemoteFX USB デバイス リダイレクト]
“サポートされている他の RemoteFX USB デバイスの、このコンピューターからの RDP リダイレクトを許可する”
設定: 有効

■サーバー側
Windows 10 / Windows Server 2016 を利用している場合、以下のポリシーの既定値が変更されていますので、明示的に “無効” にしていただく必要があります。
[コンピューターの構成] – [管理用テンプレート] – [Windows コンポーネント] – [リモート デスクトップ サービス] – [リモート デスクトップ セッション ホスト] – [デバイスとリソースのリダイレクト]
“サポートされているプラグ アンド プレイ デバイスのリダイレクトを許可しない”
設定: 無効

上記設定後、リモートデスクトップの[オプションの表示]-[ローカルリソース]-[ローカルデバイスとリソース]-[詳細]で「ビデオキャプチャデバイス」があればそちらで選択すればよい。

【感想】

zoom/meetでも問題なくビデオ会議参加できるので、あれっ、今リモートだっけ、ローカルだっけ、みたいな混乱がなくてよい感じです。
参考になれば幸いです。


【テクノモバイルではエンジニア/デザイナーを積極採用中です!】

下記項目に1つでも当てはまる方は是非、詳細ページへ!
  • 自分でアプリを作ってみたい
  • ITで世の中にワクワクを生み出したい
  • 使いやすさ、デザインにこだわったWebサイトを開発したい

採用情報の詳細はこちら


Qangaroo(カンガルー)

  • 徹底した見やすさと優れた操作性で、テストの「見える化」を実現。
  • テストの進捗が見える。開発がスマートに進む。
  • クラウド型テスト管理ツール『Qangaroo(カンガルー)』
https://qangaroo.jp/

最近の記事

SNS共有